犬を飼った事がない我が家に、ボーダーコリーがやって来た!田舎犬と田舎女の、ほぼお間抜け記事の躾奮闘記!
 
 
 
 
スポンサーサイト
 
 
【--/--/-- --:--】
 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
私から君への『犬の十戒』
 
 
【2008/12/23 15:00】
 
 

Roys,Funny,Factoryさんの『犬の十戒』を使わせていただきました。
テールが我が家にて1年が経ちます。
改めて犬の十戒を読み、私からテールへ十戒の言葉に答えます。


Ⅰ 私の一生は10年から15年位しかありません。
   ほんの僅かな時間でも貴方と離れている事は辛いのです。 
   私の事を飼う前にどうかその事を考えて下さい。

君がきてくれたおかげで、家が明るくなったし、みんな家にいる時間が長くなったよ。

Ⅱ 私が「貴方が私に望んでいる事」を理解出来る様になるまで時間を与えて下さい。

『焦りは禁物』いろんな人に言われたよ。
1つ、1つ、不可能を可能にしていこうね。


Ⅲ 私を信頼して下さい。それだけで私は幸せなのです。

君は良く出来る子だよ。逆に私達がしっかりしないとね。
君からも信頼してくれるように頑張るよ。


Ⅳ 私を長時間叱ったり、罰として閉じ込めたりしないで下さい。
   貴方には仕事や楽しみがありますし、友達だっているでしょう。
   でも・・・私には貴方だけしかいないのです。

怒ってばかりでごめんね。
だけど出来た時はうんと褒めてあげるよ。
君が自分自身を嫌いにならないように、自信を無くさないように。


Ⅴ 時には私に話し掛けて下さい。例え貴方の言葉を理解出来なくても、
   私に話し掛けている貴方の声で理解しています。

いっぱい聞いてくれてありがとう。
言葉は交わせなくても、君の表情を見ていると、なんとなく伝わった気がする。


Ⅵ 貴方がどれ程、私を扱っても私がそれを忘れないだろうという事に気づいて下さい。

君の学習力と記憶力にはいつも驚かせられてる。

Ⅶ 私を叩く前に思い出して下さい。
   私には貴方の手の骨を簡単に噛み砕く事が出来る歯があるけれど、
   私は貴方を噛まないように決めている事を。

君の歯は鋭いよね。
だから私も気を付けるよ、叩く前に君が何故そうゆう行動をとったのか考えるよ。


Ⅷ 言う事を聞かない、頑固だ、怠け者だと叱る前に
   私がそうなる原因が何か無いかと貴方自身に問い掛けて見て下さい。
   適切な食事をあげなかったのでは?
   日中太陽が照りつけている外 に長時間放置していたのかも?
   心臓が歳をとるにつれて弱ってはいないだろうか? 

そうだね、君が急に変わった時は、私たちがなんかしら君にしてしまったんだ。
君は悪く無い、責任は私たち人間にある。


Ⅸ 私が歳をとってもどうか世話をして下さい。
   貴方も同じ様に歳をとるのです。

君はたった一年で私の歳を超えてしまった。
そしてこれからも急速に歳をとっていく・・・


Ⅹ 最後の旅立ちの時には、側にいて私を見送って下さい。
   「見ているのが辛いから」とか「私の居ない所で逝かせてあげて」
   なんて言わないでほしいのです。貴方が側に居てくれるだけで、
   私にはどんな事でも受け入れられます。
   そして・・・どうか忘れないで下さい。私が貴方を愛している事を・・・・

君の最後なんてまだ考えられないけど、きっと涙が止まらないけど、側にいてあげるよ。
それが私の最後の『ありがとう』という、君への感謝の言葉になるのなら。
私も君というかけがえのない存在を忘れないよ。
私も私の両親も、君が好きなのだから・・・


スポンサーサイト
 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
この記事に対するコメント
 
 
 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するコメント投稿
 
 















 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するトラックバック
 
 
トラックバックURL
→http://border920.blog105.fc2.com/tb.php/40-7908346b

 
 
 
▲TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。